今日届いたばかりの着物

とても素敵な着物を見つけました。これも何かの縁だと思ったのです。私はこの着物をどうしても見せたい人がいるのです。それは私の母です。
母は今闘病生活を送っています。その母にどうしても見せたいのです。母の夢は、私が着ものの似合う女性になる事でした。その前に、母は病気になって入院しないといけなくなったのです。
着付けも教わっていません。母の選んだ着物を着る事もありません。でも私は自分で何とかして母に、素敵な着物姿を見せたいと思っていたのです。そのために着物を探していたのです。
偶然行ったお店で、私は見た事のないとても素敵な着物を見つけました。一目ぼれだったのです。私は見て、とても気に入ったのです。
それをどうしても母の前で、着てみたくなったのです。それが今日届きました。ちゃんと私に合わせたものが届いたのです。早速着物を着て、母の入院する病院へ行きました。それはとても淡くてきれいな紫色の着物です。母の好きな花ショウブの柄の入った着物なのです。
母がこの着物を着た時、どんな顔をするか想像してみました。きっと喜んでくれるでしょう。そしてきっと病気も、もっと良くなってくれると思うのです。
私は母にちゃんと着付けを教わりたいのです。母のように、素敵に着物を着れる女性になりたいのです。今は叔母さんに着せてもらっていますが、母が元気になったらきっと母が着せてくれるでしょう。母のお気に入りの着物を着せてくれるはずなのです。そう願って病院へ行きまいs田。